日々

退職後38日目(2/22) 猫と犬と、それからばっちゃん

Pocket

皆さんこんばんわ。

今日は2月22日23時34分。

もうすぐでねこの日が終わります。

ツイッターでたくさん猫の投稿を見ましたが、猫って

カワ(・∀・)イイ!!ですね

子供の頃、野良猫にお菓子をあげてなついてくれた記憶が蘇りました。

かっぱは、犬に膝をかまれたトラウマがあるので、そのせいかむやみに人を噛まない猫が好きです。

犬・・・・コワい。

もう思い出すだけでも((((;゚Д))))ガクガクブルブル

あれは・・・・かっぱが園児だった頃の話。

おばあちゃんと歩いて30分くらいのふもとの商店へ行き(ばっちゃん家、お隣が見えないほど山奥にあったんですね)、その帰り。

いつものように、曲がり角のお家の犬小屋から、真っ黒い犬がこっち向いてわんわん吠えてるのを、怯えながら通り過ぎようとしました。

が、

遠ざかってるはずなのにワンワン吠える声が近くなり、”ジャララララーーー”と鎖の音が聞こえるではありませんか!

え?

振り返ると犬がこっち威嚇しながらやってくるんですよーーーーーっ

ウワーーーーーーン( ;∀;)!!!!

心臓バクバク、ドーベルマンみたいな眼光鋭い鍛え抜かれたかのような締まった体の黒い犬がかっぱ目がけて近づいてきたんですよーーーー。

もうギャン泣き。

もうこの世終わるぅぅぅぅぅっ!

おばあちゃんを柱にぐるぐる逃げるかっぱ。

それを背後から追いかける黒い弾丸。

その光景は、今や絶版となった『ちびくろサンボ』の世界。

絵本ではヤシの木をぐるぐる回ったトラたちはバターになるという、シュールな話。

(それをパンケーキに添えておいしく頂いたという点もシュールすぎる)

かっぱとキラーはバターにならず済んだのだが、

キラーがかっぱの膝に噛みついた。

ひいぃぃっっ!

もはや痛さを超えて恐怖しかない。

その瞬間

ベシッ!!!

でっかい音がした。

なんと、

ばっちゃん会心の一撃

ばっちゃんはキラーの頭をはたいた!

キラーに100000ポイントのダメージを与えた!!

ええ!?

ばっちゃんすげぇぇぇっっっ!

キラーは思いっきり怯んで、キャンキャンと逃げていった。

この時から、ばっちゃんが戦士にしか見えなくなった。

野良仕事ですっかり腰が曲がって背中が反り返って、背丈も150ないくらいなのに、

野村サッチーみたいに色の薄い眼鏡かけて、笑うと銀歯がきらっと光るばっちゃん。

夏になると、パインソーダを酒屋からケースごと買っておなかパンパンになるくらい

飲ませてくれたばっちゃん。

決して豪華なおかずではなかったけど、今ではもう食べることができない郷土の料理が

すごくおいしかった。

豆を柔らかくお湯で戻して、ハンマーでたたいて『うち豆』という平たい形にして、

糸コン、人参、”くきたち”という乾燥野菜とともにあまじょっぱく煮た煮物は、ごはんがガンガン進んだ。

小豆とカボチャを石油ストーブの上でコトコト煮て作るあずきカボチャ。

大人になって自分で作ってみたけど、同じように全然できなかった。

うるいのおひたし、野生のセリの味噌汁、アサツキのおひたし。

いま思い出してももう食べられないものばかり。

おばあちゃんちの周りに自生していた野生の味を知ってるから、スーパーの食材は味が違う。

なんか、しんみりしてきたね。

おばあちゃん・・。

そういえば

イナゴも調理してたな

おばあちゃんがでっかい鍋にお湯を沸かしてた。

段取りはこうだった。

ばっちゃんがイナゴを投入したあとかっぱが蓋を閉める

良くわからないままゴングが鳴った。

ばっちゃんは、たぎる湯の中にピンピン跳ねるイナゴを袋を逆さにして投入。

何匹か気配を察したのか逃げる。

そいつをほっといて次々と投入。

で、すかさずばっちゃんが

『ほれ!蓋閉めろ』

の声に、かっぱはポップコーンみたいに蓋に激突してくるイナゴを押し返し蓋をする。

音がしなくなったら茹であがりだ

と、ばっちゃん。

音がしなくなり蓋を開けたら・・・・それ以上見てられなくてかっぱ退散。

~夕ご飯時~

いつもの良く見る茶色い飴色の、ぱりぱりしたイナゴがとても美味しかった。

命を頂くというのはこういう事なんだ

と心で理解した貴重な体験だった。

そんな戦士『ばっちゃん』は、二年前に亡くなった。

五年前あたりから施設に入って、次第にいろんなことを忘れていってしまった。

かっぱは県外に住んでいて、ほとんど会いに行けなかったけど、孫の中では最後までかっぱを覚えていてくれた。

いつかはかっぱを忘れるんだと理解してたつもりだったが、

「こんにちわー。どなたさんでしたっけ」

と、おばあちゃんの記憶からかっぱが消えてしまったとわかった時が、おばあちゃんとの別れだと悟った。

まだおばあちゃんは生きてて、私の目の前にいるのに。

記憶からその人か消える

それが別れなんだ、とおばあちゃんに教えてもらった。

でも、私の記憶にはおばあちゃんはいる。

おばあちゃんは、わたしにお別れしたけど、

私がおばあちゃんと別れるのはまだ先だね。

お葬式の時にお別れの言葉でも言ったけど、改めて言うね。

おばあちゃんありがとう。
おばあちゃんの料理、今でも私の好きなベスト5に入ってるよ!

さて、いつものように、1時30分の夜更かしになりました。

おばあちゃんの話聞いてくれて、皆さんありがとう。

ブログって、こうやって自分の想いを綴って誰かに見てもらえる。

ブログ始めてホントによかったなーと思います。

さて、もう寝ようっと。

それでは、ごきげんよう✨


ABOUT ME
かっぱ
かっぱ
パートから正社員に転職するも、働き方に疑問を感じ1年で退職。 現在は週4日6時間パート+プログラミング勉強中 変化に強い人間になるため働き方2.0を模索中のアラフォーママ。 平日に有名ホテルのラウンジで、茶シバいて優雅に過ごすマダムになるのが目標✨ 星と月と宇宙と酎ハイとスイーツが動力源ですww