日々

正社員退職後59日目(3/13) 新人販売員(44)の格闘(修正版)

Pocket

みなさんこんにちは。

今日は夕方にブログを書いてみました。

なぜ夕方にブログを書いてる?

昨日の夜書いたブログが酷いありさまだったから( ゚Д゚)

ご覧になった方、大変申し訳ございません。

昨日のブログの最後らへんの記憶、眠すぎてほとんどございません。

なので、今日はお日様が出ているうちに書いてみようと思いました。

気になる昨日のブログなんですが。

先ほど恐る恐る覗いてみたら・・・・・

眠拳で文字打ったらどうなる?

眠気と戦った授業のノートっぽいwww

 

正社員退職後58日目(3/12) 新人販売員(44歳)の格闘みなさんこんばんわ。 今、3/12日の夜10時です。 いよいよあさってはホワイトデーですね♡ パート先の雑貨屋さんも、そんなお客様...

ラスト5行目あたりから”おやっ?”と伏線が出てきて、

残り3行目からはもう完全に脳がお休みスイッチ入り始めましたね。

そして最終行

なんだこれ?

猛打江

自分でも何を書きたかったのか分かりません。

いつもの挨拶の『ごきげんよう』でしょうか?

いや、絶対違う。

当て字?

なんかわかったかも!

もうダメ

と打ちたかったのに、最後、『もうだえ』って打ったからこんな変換になったであろう。

実際、今『もうだえ』と打って変換打ったら『猛打江』ってなりましたよ!!

わあい☆

事件解決☆彡

と思いきや、一つ解けない謎が湧き出た。

解けない謎って?

なんで変換しようとしたんだ?

是非昨日の自分に会って聞いてみたいもんです。

そして、ヒヤッとする思いもよぎりました。

ヒヤッとする思いって?

脳みその中身ぶちまけてなくてよかったぁぁぁぁぁ(;´∀`)

かっぱ、著しくイメージダウンの危機でした。

よくよく考えれば、ヒヤッどこじゃなく、コワッ(;゚Д゚)

ホントにコワッ!

パート先の鬼軍曹よりもコワい。

もう、眠気と戦いながら文字打つの止めます。

自分の授業ノートなら自分だけ”クスッ”って笑うだけで済みますが、このブログはデジタルタトゥーになって永久に消えなくなりますよね。

兆が一、かっぱが有名なブロガーになったときには、この消えない汚点が全世界を駆け巡り、二度と太陽の下を歩けなくなる未来を迎える所でした。

本編:新人販売員(44)の格闘

正社員を退職し、働き方を変えるべく、とりあえず最低限のお金を稼ぐためパート勤めになり一か月経ちました。

今までの職種は、エクセルで集計表作ったり在庫表作ったり、図面修正したり金型の加工プログラムを作成したりと、工業系の仕事から一転、雑貨屋さんに転職しました。

ずいぶん違う畑に来ましたね

と、面接時に言われましたが自分でもそう思います。

業務内容は、マニュアル作成、作業改善等なんですが、作業内容が分からないとマニュアルも改善も見えてこないので、作業を覚えるべくレジ操作、清掃をこの一か月間覚えてます。

そろそろこの辺で、どんだけミスったかまとめてみたいと思います。

ちなみにかっぱさん、今までの職種は工場系でした。

エクセルは当然使えて、CAD、FFCAMも使えます。

がっつり理系ですね。

そんなかっぱはどんな失敗をやらかしたんでしょうか?

かっぱさんの一か月ミス総決算

①レジで滑稽なくらいテンパった

お客様に励まされた

②電話で滑稽なくらい噛んだ

メーカーさんに失笑された

③レジでの接客で次の言葉が出なかった

数秒お客様と見つめ合った

④店内放送でよく噛む

⑤店内放送で声が裏返った

⑥『そろそろ帰っていいですか?』と就業の一時間前に言った

⑦おちょこと徳利をセット売りだと思い込んで徳利を計上しなかった

⑧社長をお客様だと思い、『ありがとうございます』と挨拶した。

⑨受け取った金額を入力する前にレシートを発行してしまった

⑩とにかくレジで噛みまくる。もう絶望的に治らない。

ミスはこのくらいですが、注意は100万回食らってます。

重大なミスは⑦の計上すべき商品を計上しなかったですね。

すぐにミスがわかって、お客様に誤って加算させていただいた為事なきを得たんですが、”商品知識が薄いまま実践に放り込むとこうなるんだぞ!”と上司に向かって心の中で呟いてました。

”実戦で慣れて覚えていく”というスタンスは、一見効率的と思えますが、絶対間違えちゃいけないことにまだまだ経験不足の新人を放り込むのはやめたほうがいいと思います。

不安いっぱいで精神的に新人は一杯いっぱいになるし、店側も大きなミスをされては困るんじゃないでしょうか。

このままではどちらにもメリットがない。

と、かっぱさんは心から思ってますね。

自分がやってる作業内容については、1か月と言わず、最低2か月間、育てる時間は必要だと思います。

教わる人の振る舞いを完コピーするくらいになって、独り立ちさせてはどうでしょう?

若い子が最近多く入ってきたのでミスが増えてる

と面談の時に聞き、それでマニュアルを作る必要性があるとのことですが、マニュアル以前の問題だと感じました。

ミスが多いのは若いせいではない。

今日も、

『若い子は知らないと思うけど、領収書に”うえさま”と書いてほしいと言われたら”上様”と書くんですよ』

と朝礼で言ってたが、

44歳のかっぱもそれ知らないですから!

教える側の問題じゃね?と改めて今日も思った次第です。

”新人だから”

”若いから”

とか丸投げする前に、

『どうやったら理解させることができるのか?』

という考え、忘れないでいただきたい。

かっぱも人に教えることを経験してます。

なにが原因でミスが出るのか
どういう仕組みならミスを減らせるのか
現在のマニュアルのどこが問題か

作業者任せにしない。

製造業ではごく普通の事かと思ってましたが、接客業がそうなのか、うちの店がそうなのが分かりませんが、これがスルッと抜けている。

というか、ない。

なので、ミスがなくならないのは当然だわ、とかっぱは心のなかで呟いてるわけです。

そういう気づきがあったので、実際に現場に入ってよかったです。

『噛みまくるミス』は完全にかっぱの力量の問題ですけどね。

まとめ☆彡

一日に何度も

”あれはダメです”

”それはダメです”

”出来るようになってください”

と呪文のように上司に唱えられます。

それでもかっぱは頑張ってます。

それは目的があるからです。

仕事を続ける目的

・最低限のお金を確実に稼ぐ
・接客の技術を手に入れる→情報教材作成できる
・ラッピングの技術を手に入れる→動画作成できる
・ブログネタを仕入れる
・コミュニケーション力を向上させる

このようなメリットがあるので、絞り取るだけ取って自分の資産にしていきたいと思います。

今、新人で頑張ってる人、一緒に組織からいろんなものを搾り取っていきましょう!

あなたは頑張っている。

いろいろ言われるのは、理不尽のせい。

アナタの力不足でも能力不足でもなく、理不尽のせい。

だからまともに受けることもないので大丈夫。

さて。

明日は週末。

ではそろそろごきげんよう。


ABOUT ME
かっぱ
かっぱ
パートから正社員に転職するも、働き方に疑問を感じ1年で退職。 現在は週4日6時間パート+プログラミング勉強中 変化に強い人間になるため働き方2.0を模索中のアラフォーママ。 平日に有名ホテルのラウンジで、茶シバいて優雅に過ごすマダムになるのが目標✨ 星と月と宇宙と酎ハイとスイーツが動力源ですww